グルメ

洋麺屋 五右衛門『炙りラクレットのピリ辛ミートソース』

洋麺屋 五右衛門 JR大阪駅店にて、

夏のおすすめメニュー『炙りラクレットのピリ辛ミートソース』

をいただきました!

JR大阪駅構内にある店舗です。
初めてだとわかりづらいけど、中央改札口を出て、中央きっぷ売り場の方向にすすんで突き当たりを右に曲がったところにあります。
便利な場所だけど落ち着いた雰囲気。
12時には順番待ちができていましたが、回転は早そうです。
ランチタイムはサラダとドリンク100円でつけられるので、オーダーしました。
サラダは大根とレタスに、ごま、かつお、削り昆布、ねぎがかかってます。
スープはいつも通り、三つ葉と豆腐。
メインです!
炙られたチーズと、にんにくのかおりが食欲をそそります。
ラクレットたっぷり。絡めて食べます。
ピリ辛。鷹の爪入ってます。
のどがピリッとするくらいで、そんなに辛くないと思うけど、汗がじんわり出てきました。
もっと暑くなると汗が大変かも。
春も同じメニューが期間限定で出てたと思うのですが、筍からソーセージにマイナーチェンジしたみたいですね。
茄子、燻製のきいたソーセージ、ラクレット、ミートソース(ひき肉はごろごろお肉多め。にんじんも確認。)
チーズとにんにくとミートソースが相まっておいしい。
ミートソースは昔ながらな定番の味です。
これといって特徴のある味ではないのですが、安定のおいしさですね。
ひき肉がちゃんと感じられて、チーズもたっぷりの豪華なミートソーススパゲッティです。
食後は紅茶をいただきました。
ごちそうさまでした!
洋麺屋  五右衛門  JR大阪駅店  ランチメニュー(2019年6月)