グルメ

松屋『創業ビーフカレー』『創業チーズビーフカレー』食べてみました

松屋で今発売中のカレーがどうやら美味しいらしいと聞きつけ、早速やってきました!

美味しかったので感想を。

よかったらお付き合いください。

(6月28日追記)チーズ入りも食べました!後半に追記します。

これですね!

創業当時の味を再現したしそうで、カレールーに牛肉を約20パーセント使用して、牛バラ肉がとろとろになるまで煮込まれているそう。

美味しそう!

ただ、やや辛いメニューですとのことで、大丈夫かな・・?

販売期間は?

創業ビーフカレーは、2019年6月4日から販売開始され、いつまでかは明記されていません。

ただ、松屋の期間限定商品は、だいたい1ヶ月前後で終了することが多いですので、

予想では7月上旬ごろまででしょうか。

※前回のビビン丼(松屋の新作“ 牛ビビン丼” 食べてみました)は、5月8日~6月中旬まででした。

気になる方はお早めに店舗に行かれてみてください。

 

なお、この「創業ビーフカレー」販売期間中は、「オリジナルカレー」関連のメニューは販売休止するそうです。(新メニューが上から貼られていますね。)

実際に食べてみました!

食券を出して、2~3分ほどするとやってきました!

ほおー

ぱっと見、少しご飯の量が多いんじゃないかと思ったんですよ。ルーに対して。

ご飯が余るんじゃないかしら、困るなあと。

でも食べ始めたら納得の、ちょうどいい割合だったんです!

 

どろどろ加減、わかりますか?お肉がたっぷり溶けてますね〜

すっっっごい濃いんです!

旨味たっぷりですんごい濃いめのルーで、ご飯がモリモリ進んでしまいます。

お味は王道で、ただただ牛肉の旨味をギッシリ感じることができます。

昔ながらの喫茶店で、愛想のいいおばあちゃんが「ちょっとだけ辛いよ〜」なんて言いながら出してくれそうなカレー。(わかりますか?)

 

シンプルを追求したカレーの1つの究極形、と言ったら言い過ぎでしょうか。

でもそれくらい、潔いカレーだと思います。

かろうじて形のあったお肉も、ほろほろ。

 

福神漬けは赤くなく茶色いタイプで、甘くなくこちらも濃い〜〜味付け。

ご飯どろぼうばかりですね!

 

辛さレベルは?

気にしていた辛さですが、スパイスの刺激でのどがピリピリする程度。

じんわりとした辛さで、味覚を損なわずに美味しく食べられましたよ。

でも食べた後のあつあつのお味噌汁は、ちょっと気をつけて飲んでくださいね。

口の中がカーーッとなってびっくりします 笑

 

お子さまに食べさせるには気をつけた方がいいかと思います。

 

さいごに

満足です!

また食べたいので、レギュラーメニューでもいいんじゃないでしょうか?

 

お値段を比較すると、

オリジナルカレー(並)380円

創業ビーフカレー(並)490円

で、オリジナルカレーの方がコスパはいいみたいですね。

 

でも牛肉たっぷりで美味しかったので、その価値はあると思います。

ごちそうさまでした!

 

(追記) 創業チーズビーフカレーも食べました

 

チーズ入りも気になって、別の日に食べちゃいました。

創業チーズビーフカレー (並)  590円也。

あ〜、美味しい。

こってりチーズがたっぷりでスパイスの刺激が抑えられて、マイルドになります。

白とオレンジの2種類のチーズがブレンドされているようです。

チーズはクセは強くなく、カレーを邪魔しません。

 

とはいえ、こちらのカレーの1番のこだわりはルーに溶けた牛肉のうまみだと思うので、

印象がチーズ > カレー になるのはもったいないのかなあ。

 

チーズも好きなのですごく美味しかったですが、次回はチーズなしで牛の旨味に溺れたいと思いました!

チーズ好きの方、辛さの苦手な方にはチーズ入りオススメです!

 

ごちそうさまでした。